プログラム PROGRAM

EDION CLUB 撮る撮る広島
有料
  • プロフォトグラファーから学ぶ!
    名勝 縮景園で早春の「梅」を撮ろう
    【10:30〜】 \3,000
申込み状況:申込み締切
★お持ちの方は、望遠レンズやマクロレンズをご持参いただくと撮影をよりお楽しみいただけます。

広島県の名勝「縮景園」にて、早春の梅を撮影します。プロフォトグラファーによる指導のもと、撮影実習を通して、より高度な撮影テクニックについて学びます。撮影実習終了後、皆さんの写真を講師が講評します。
花の撮影が楽しくなってくる、春に備えて、スキルアップを目指しましょう!

*ご自身のデジタル一眼カメラをご持参ください(メーカー・機種は問いません)。
*縮景園への入園料(大人260円/65歳以上無料)はお客様のご負担となります。
*65歳以上の方は、年齢が確認できる公的証明書(健康保険証・運転免許証など)を提示いただくことで、入園料が無料となります。
*集合場所等プログラムの詳細な資料を後日郵送いたします。
*荒天の場合には中止となります。荒天時の対応についてはコチラをご参照ください。
*参加者様の同伴については、介助など特別な理由を除きお断りしております。
日時 3月9日 (土) 10:30〜12:30  受付 10:15〜
会場 縮景園(広島市中区上幟町2-11)
参加費 3000円(税込)
募集人数 10人
申込締切 3月2日
講師
  • フリーランスフォトグラファー
    菊井 博史
    1974年生まれ。98年よりフリーランスとして活動。雑誌、広告、WEB、イベントなどあらゆる媒体の撮影を手がける。撮影対象は料理、人物、風景、商品、コンサートからオートバイまでオールジャンルの被写体に愛情を注いでいる。
  • プログラム一覧
  • プログラムカレンダー
  • 受講のご注意